パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2010年12月28日

カウンセリング力

パソコンとインターネットの普及により、生活も仕事も、本当に便利になりました。
しかし、ここ数年のIT技術の進歩は驚くほど早く、デジタルデバイドは更に加速しています。

このような中、乗り遅れた人や乗り遅れそうな人に対し、パソコンとインターネットを利用して「今の生活をもっと豊かにするお手伝い」をするのが、私達パソコンインストラクターなのだと思います。

私達の仕事は、IT技術の進歩に比例して忙しくなります。

何故なら、便利になればなるほど、情報が氾濫し、「何をどのように活用したら自分にとって良いのか」判断できずらくなるからです。

これから時代、プロのパソコンインストラクターに求められる最も大切なスキルは「カウンセリング」力です。

受講生の現在の状況を把握し、受講生のニーズを掘り起こす力。
そして受講生にとって役に立つ、パソコンとインターネットの使い方をカスタマイズして提案できる力が求められます。

その力を養うためには「好奇心」を持つことです。
ITに関する旬な情報は、まずは「自分で試してみる」ことが大切です。

インストラクターの中には、「興味がないから」と言われる方もよくいらっしゃいますが、旬な情報は、まずは自分が経験し、情報の引出しを持つことで「カウンセリング」力がアップします。

当協会では、パソコンインスラクターにとって知っておく必要のある情報を、毎日1つだけ公開しています。情報整理にお役立てください。

2010年度の話題とだったIT関連情報

カウンセリング力
 


同じカテゴリー(パソコンインストラクター)の記事
パソコン講師の学校
パソコン講師の学校(2014-04-17 11:53)

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 13:06 │パソコンインストラクター
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by 職務経歴書の書き方の見本 at 2010年12月28日 20:53