パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2010年05月29日

iPadとは

いよいよ日本国内でもiPadの販売がスタートしました。

iPadとは、いったい何なのでしょうか?

iPadは、アップル社が 2010年1月に発表した9.7インチのタッチパネルを搭載したタブレット型端末のことです。
日本では、5月28日にソフトバンク社が販売スタートしました。

iPadは、音楽や画像、動画の再生、電子書籍リーダー、Webブラウザー、電子メール、ゲーム、オフィス系ソフトを利用し、 表や文書の作成などもするもできる情報端末です。

アップル社は、iPod(アイポッド)、iPhone(アイフォーン)に続き、iPad(アイパッド)の販売を行うことで、 米ナスダック市場の株式時価総額も、米マイクロソフト(MS)を抜き、情報通信(IT)業界第1位にま
で上昇しています。

iPadって具体的にどんなものなの?

ディスプレイは、マルチタッチに対応し、解像度は「1024×768ドット」
重さ/約680g、高さ242.8mm× 幅189.7mm、厚さ/約1.3cm、
大画面のiPod touchのような外観です。

キーボードは搭載していませんが、 ディスプレイ上でほぼフルサイズのソフトウェアキーボードを利用することもできます。

◆販売価格は以下の通りです。(アップル社直販のAppleStore調べ)

最安値は、48,800円(16GB/Wi-Fiのみモデル)
最高値は、81,800円(64GB/Wi-Fi+3Gモデル)

※内臓メモリー(16GB/32GB/64GB)により価格が分かれています。

※バッテリー持続時間/約10時間

※「Wi-Fiのみのモデル」とは、無線LANが飛んでいる場所でのみネット接続ができるタイプのことです。
 ・802.11 a/b/g/n ・Bluetooth 2.1+EDR

※「3Gモデル」とは、ソフトバンクの3G回線がつながるところであれば、ネット接続ができるタイプのことです。

※3Gモデルは、ソフトバンクとの契約が必要/月々の通信料もかかります。

※「iPad」に内蔵された携帯電話機能を使う場合は、現在、ソフトバンクの回線しか選ぶことができません。

日本国内でも、今後、iPadを中心とした新しいマーケットが形成されると思います。今後の動向に要注目です。

iPad 日本国内で発売開始

iPadとは
 


同じカテゴリー(教えるときに役に立つ)の記事
Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:23 │教えるときに役に立つ