パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2010年01月21日

電子メールソフトが変わりました。

「新しく購入したパソコンに、電子メールソフトが入っていないので、どうしたらいいのか、教えて欲しい。」

年末年始にかけて、このような質問も多くなってきました。

昨年10月下旬に公開した「Windows7]には、従来より慣れ親しんできた、「Outlook Express」や「Windowsメール」などはインストールされていないため、電子メールを行うためには、利用する電子メールソフトを自分で決め、購入したパソコンにインストールする必要があります。

そのため、このような質問が多くなった要因が背景にあります。

マイクロソフト社の新しい電子メールソフトは、「Windows Liveメール」になります。

最大の特徴は、日頃使っている電子メールアカウントを Webメールと「同期」させ、外出先でも、どのパソコンからでも利用することができる点です。また、Yahoo!メールや、Gmail、プロバイダーメールなど、 現在利用している電子メールアカウントを、 全て1カ所でまとめて管理することができます。

更に「Windows Live」のその他のサービスと、情報共有をすることができる点も要注目です。

これからの電子メールは、インターネットに接続できるパソコン環境と、ブラウザーがあれば、いつでも、何処にいても、利用したいアカウントで、メールの送受信ができる時代です。

新しい電子メールの使い方は、確実にマスターしておきましょう。

■2010年3月開催 パソコンインストラクター研修会のお知らせ

3月度に実施する「パソコンインストラクター研修会」では、マイクロソフト社がインターネット上で無料公開している、「Windows Liveメールとメッセンジャーの操作方法と教え方について学習します。

新しいOS「Windows7」には、電子メールソフトがインストールされていないため、新しくパソコンを購入された受講生は、「Windows Live パック」をインストールして利用する方が、2010年度は増えてくると思います。

そのため、私達パソコンインストラクターは、新しい電子メールソフトの使い方や 「Windows Live パック」にインストールされている、その他のソフトの使い方も、マスターしておく必要があります。

受講生に応えられるスキルを、研修会を利用して確実に身に付けておきましょう。

パソコンインストラクター研修会の詳細
 
 ※3月度の研修会は、席数が残り少なくなっております。
  参加ご希望の方は、早目に申請ください。

 ※1月度、2月度の研修会は、満員のため締切となりました。
電子メールソフトが変わりました。


同じカテゴリー(パソコンインストラクター研修)の記事
デジカメ活用術
デジカメ活用術(2011-09-07 12:48)

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:14 │パソコンインストラクター研修