パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2009年06月27日

パソコンの買い時はいつ?

パソコンは、「欲しいと思った時」が「買い時」なのですが、どうせならお得な期間を選びたいものです。

ではその「お得な期間」は?

マイクロソフト社が、2009年10月22日に、次期OS「Windows7」を公開します。この公開に先駆けて、様々なキャンペーンがスタートします。

キャンペーンの期間は、概ね2009年6月26日~2010年1月31日で、この期間にパソコンを購入した場合、国内メーカーは、Windows7へのアップグレード費用が3,000円位。海外メーカーは、ほぼ無料で提供されます。

■Windows7の種類と価格は?

Windows7の種類は、3種類。パッケージ版の価格は、以下の通りです。

1)Ultimate   通常版/3万3,800円 アップグレード版/2万6,800円
2)Professional 通常版/3万7,800円 アップグレード版/2万5,800円
3)Home premium」通常版/2万4,800円 アップグレード版/1万5,800円

つまり、この期間にパソコンを購入した場合、VistaとWindows7の2つのOSを、格安で得ることができるので、「お得な期間」かもしれません。

■Windows7インストール時に注意点

Windows Vistaからのアップグレードの場合、OSの上書き(データやアプリケーションの引継ぎ)ができますが、 WindowsXPは2世代前のOSのため、アップグレードする時は、 新規インストール(クリーンインストール)が必要です。

大切なデータは必ずバックアップしておきましょう。

Windows7のラインアップと参考価格
 


同じカテゴリー(教えるときに役に立つ)の記事
Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:19│Comments(0)教えるときに役に立つ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。