パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2009年05月08日

マイクロソフ ト社の動き

IT業界では、このGWを挟んで色々な出来事がありました。その中でも、最大の関心事は、マイクロソフト社の動きです。

★第1に、Office 2007 SP2の公開です。

この公開により、セキュリティ・ホールなどのバグが修正され、Office IME 2007の学習機能の改善や、PDF、OpenOfficeのODFファイルへの対応も追加されています。

Office IME 2007は、単語の使用や登録を、その直後に学習効果が出るように改善されています。

ODF対応については、ファイルの読み書きに際して、 ファイル形式にODFが選べるようになりました。

また、 これまでアドオンで対応していたXPSやPDFについても、標準対応になりました。

Windows Vista SP2 RTM発表
 
★第2に、Windows Vista SP2 RTM発表です。

まだベータ版のため一般公開はされていませんが、 2009年半ばには公開されると思います。

Windows Vista SP2 RTM発表
 
★第3に、次期OS「Windows7」RC版の一般公開です。

現在ダウンロードできるエディションは、Ultimateのみですが、Windows Live IDを取得していれば、誰でもダウンロードすることができます。

Windows7正式版の公開予定は、現在のところ、2010年初頭の予定です。

Windows7 RC版 公開
 
■次期OS「Windows7」には、Windows XP Modeが搭載

Windows7に搭載されるWindows XP Modeとは、Windows7を搭載したパソコンで、 Windows XP向けのアプリケーションを動かすことができる仮想環境を提供するものです。

Windows XP Mode環境に、XP向けアプリケーションをインストールすることで、 Windows7のデスクトップから直接アプリケーションを利用することができます。

Windows7のXPモードとは

マイクロソフ ト社の動き
 


同じカテゴリー(Microsoft)の記事
Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 19:43 │Microsoft