パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2017年04月17日

クッキーとキャッシュの違い

クッキーとキャッシュは、Webページを閲覧したときの「履歴を保存する仕組み」のことです。
クッキーとは、ホームページを訪問したユーザーの情報を一時的に保存する仕組み、またはそのデータのことです。
キャッシュとは、閲覧したWebページの情報を一時的に保存する仕組みのことです。
キャッシュすることで、次に同じWebページを訪問したときに表示するスピードが上がり、閲覧しやすくなります。

クッキーとキャッシュの設定方法

クッキーとキャッシュ





同じカテゴリー(教えるときに役に立つ)の記事
IT・ICT・IoTの違い
IT・ICT・IoTの違い(2018-01-18 12:30)

ゼロからプロへ
ゼロからプロへ(2017-12-27 17:06)

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 13:57│Comments(0)教えるときに役に立つ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。