パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2015年01>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2015年01月30日

Officeアプリ無料提供

マイクロソフトは、Androidタブレット向けのOfficeアプリMicrosoft Word for Tablet、Microsoft Excel for Tablet、PowerPoint for Tabletを正式公開しました。
Officeアプリは、Google Playよりダウンロードでき、無料で利用できます。

Officeアプリについて

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:35Comments(0)Microsoft

2015年01月29日

IoTとは

IoT(アイオーティ)とは「Internet of Things」の略称で、日本語では「モノのインターネット」と呼ばれます。建物、電化製品、自動車、医療機器など、コンピューター以外の多種多様な「モノ」がインターネットに接続され、相互に情報をやり取りする技術のことです。

既に、スマホやタブレット、テレビ、デジカメ、デジタルビデオカメラ、デジタルオーディオプレーヤー、HDDプレーヤー、DVDプレーヤーなどのデジタル情報家電をインターネットに接続する仕組みは始まっています。

今後は、デジタル化された映像や音楽、音声、写真、文字情報などをインターネットに接続する仕組みが一般に普及すると予測されています。

米国調査会社のガートナー社の発表によると、「2020年には300億個の多種多様なモノがインターネットにつながり、IoTによる経済価値は、1兆9000億ドルに及ぶ」と予測されています。ただ、セキュリティの確保や、標準化、異なる機器間の相互接続や、大量のデータによるネットワークの負荷軽減など、課題も山積しているのが実情です。



Googleが参入するMVNO 狙いはIoT  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 10:48Comments(0)カタカナ用語の意味

2015年01月22日

Windows10のアップグレードが無料に

マイクロソフト社は、2015年下半期に公開予定の次期OS Windows10を、発売日から1年間に限り、無料でアップグレードできる事を発表しました。対象となるOSは、Windows 8.1、Windows Phone 8.1、Windows7(一部のハードウエアは対象外)

Windows10 無償アップグレードプログラムの詳細

  
タグ :Windows10

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 10:26Comments(0)Microsoft

2015年01月19日

SDカードの取り扱い方

写真や動画を撮影する際、SDメモリーカードはとても便利ですが、取り扱い方を間違えると、折角撮った写真や動画がすべて消えてしまうので注意が必要です。SDメモリーカードの弱点は静電気です。静電気にさらされると、SDメモリーカードに保存したデータは全て消えてしまいます。

静電気対策

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 11:20Comments(0)便利な周辺機器

2015年01月13日

ハードディスクの寿命を知らせるサイン

ハードディスクの寿命は一般的に5年~10年と言われています。しかし温度や湿度、利用環境や使い方などを工夫することで、寿命を遅らせることができます。

ハードディスクの寿命を知らせるサインと対処法

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 15:29Comments(0)

2015年01月09日

LINEスタンプ収益 50%→35%へ

LINEは、2015年2月1日以降に「LINE Creators Market」で審査申請のあったLINEスタンプの売上分配額を、50%から35%に変更することを発表しました。15%は、LINEスタンプの審査期間の短縮化などに投資されます。

LINE Creators Marketの概要



  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 11:54Comments(0)教えるときに役に立つ

2015年01月05日

スマホ画面を腕に投影

自分の腕をスマホやタブレットのディスプレイとして使える、ブレスレット型のデバイス「Cicret Bracelet」が話題となっています。

Cicret Braceletは、Bluetoothで連携する仕組みで、小型プロジェクターと8つのセンサーが搭載されています。腕をねじると、自分の腕にスマホやタブレットのスクリーンが表示され、操作できる仕組みです。

Cicret Bracele

  
タグ :Cicret Bracelet

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 18:05Comments(0)教えるときに役に立つ