パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2014年08>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2014年08月28日

MS 修正パッチ再公開

マイクロソフトは、8月28日(日本時間)に、再起動不能や異常終了など深刻な問題が一部のユーザーで発生していたWindowsの月例更新プログラム(修正パッチ)を再公開しました。

本日公開(日本時間8月28日)された月例修正パッチの修正版を適用することで、「MS14-045」が更新され、問題を修正した新たな更新プログラム「KB2993651」を適用できます。

尚、新しい更新プログラムを適用する前に、以前の更新プログラムをアンインストールする必要はありません。また、更新プログラムが複数存在する場合でも、インストールする順番を考慮する必要もありません。

Windows Updateの自動更新を有効にしている方は、自動的に新しい更新プログラムがインストールされるため、新たに対策を行う必要はありません。

但し、全く問題が発生しなかったユーザーに対しても、問題となった以前の更新プログラムのアンインストールが推奨されています。

「KB2982791」のアンインストール方法

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 14:10Comments(0)Microsoft

2014年08月22日

Windows9の詳細

複数の米有力IT情報サイトは、マイクロソフト(MS)が次期OS(Windows)の最新版を9月下旬に発表する見通しであることを報じました。次期OSの名称は、やはり「Windows9」になる公算が大きく、2015年上半期に一般発売される予定です。

Windows9の詳細



  
タグ :Windows9

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 19:06Comments(0)Microsoft

2014年08月18日

範囲選択のテクニック

パソコンで文章を作成中、コピーしたい文字列があるとき、コピーしたい文字列を最初から最後までドラッグして範囲選択している方も多いと思います。しかしドラッグ操作の難しいタッチパットでは不便を感じます。このようなときに役立つのが、[Shift]キーを押しながらクリックする方法です。

範囲選択のテクニック

  
タグ :範囲選択

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 16:40Comments(0)教えるときに役に立つ

2014年08月16日

Windows Updateでトラブル

8月13日に公開されたマイクロソフトの月例セキュリティ更新プログラムを適用することで、パソコンが起動できなくなるトラブルが発生しています。原因は「KB2982791」と「KB2970228」です。

トラブル対処法

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 09:49Comments(0)Microsoft

2014年08月08日

IEのサポートは最新版のみに変わります

マイクロソフトは、2016年1月12日より、WebブラウザーInternet Explorerのテクニカルサポートとセキュリティアップデートを、最新版のみ提供することを発表しました。2016年1月12日以降、最新版以外のバージョンは、サポートが受けられなくなるので注意が必要です。

IEのサポート


  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 10:37Comments(0)Microsoft

2014年08月05日

パスワードの流出チェック

自分のパスワードが流出しているかどうかを調べる際に役立つWebサイトが「Have I been pwned?」です。海外のWebサイトですが、入力欄に自分の使用しているユーザーIDやメールアドレスを入力するだけで、自分のポスワードが流出してるかどうかを調べることができます。

自分のパスワードが流出しているかどうか調べる方法

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 22:09Comments(0)

2014年08月04日

不正アクセスで預金が奪われる手口

不正アクセスで預金を奪う手口が拡大しています。パソコンにはウイルス対策ソフトを入れていたのに、個人情報が盗まれ、ネットバンキングに不正アクセスされた。口座を確認すると見知らぬ女性名義の口座に現金が振り込まれていたというケースです。

1.いつものようにネットバンキングのサイトを開き、[振込]を選択
2.[誕生日]と[銀行から送られてきた乱数表]の数字を入力
3.「ただいま読み込み中です」とメッセージが表示される
5.パソコン操作ができなり、口座から別の口座へ不正送金される

不正送金の手口は数多くありますが、ネットバンクユーザーが不正サイトに気づかずネットバンクのパスワードや乱数表を入力してしまうことで、被害に合うケースが多いです。

被害にあわないための対策



  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 13:55Comments(0)

2014年08月01日

ウソの広告に注意してください

「あなたのパソコンが脅威にさらされています。」「パソコンの性能が落ちています。」など、パソコンを操作中に突然現れた警告表示にだまされ、セキュリティー対策をうたったソフトを誤購入してしまうトラブルが相次いでいます。広告をクリックすると、「パソコンの性能を元に戻す」などと記載されたソフトを有料で買わされることになります。本来なら購入する必要のないソフトを購入し、ただお金を取られるだけというケースがほとんどです。被害にあわないためには、このようなウソの広告をクリックしないことが大切です。

◆ウソの広告の具体例

  
タグ :ウソの広告

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 21:45Comments(0)教えるときに役に立つ