パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2010年02>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2010年02月27日

クラウドコンピューティングとは

クラウドコンピューティングって何ですか?

クラウドコンピューティングという言葉を最近よく耳にするようになりましたが、どんな意味があるのでしょう?

クラウド(cloud)とは、雲を意味する英単語です。

インターネットを図で表すときに、雲をイメージ画像として使うことがありますが、 言葉の由来はそこからきています。

インターネット上で通信する時、複数のサーバーやネットワーク機器の間をバケツ・リレー形式で経由しながら、相手に情報を届けます。

その際、パケットがどのような経路を通っているかを意識したり、制御することが難しいため、中が見えない“雲”で表現しています。

クラウドコンピューティングでは、ユーザーが何らかの作業を行うときに、自分の目の前にあるパソコンや、会社のネットワーク上にあるサーバーではなく、インターネット上のサーバーを利用して処理を行います。

GmailやWindows Liveに代表されるメールサービスや、ファイルを保存するストレージサービスのような個人向けのものまで、 クラウドコンピューティングと呼ばれるサービスは、たくさん公開されています。
 
2010年度は、この言葉が頻繁に出てくるので、覚えておきましょう。

5月の研修会は、「クラウドコンピューティング」をクローズアップ

2010年5月22日(土)に開催する「パソコンインストラクター研修会」の学習内容が決定しました。
今回のテーマは、「教えるときに役立つインターネットの活用術」です。

パソコン講習を行う際、インターネットに接続されたパソコン環境を利用することができれば、受講される方も、私達パソコンインストラクター側も、パソコン操作を教える時にとても役立ちます。

・講習時間が余ったとき
・その場で答えられない質問をされたとき
・パソコントラブルに遭遇したとき
・使用するデータを忘れたとき
・使用したいアプリケーションがないとき
・データを配布したいとき など

このようなときに役に立つのは、便利なWebサイトと、無料で利用できるツール。そして、今最も注目されている「クラウドコンピューティング」というサービスです。

今回の研修会では、教えるときに役に立つWebサイトの活用方法と、今話題の「クラウドコンピューティング」の仕組みを学び、 無料で利用できるツールの活用方法を学習します。

パソコンインストラクター研修会の詳細


   

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 21:49Comments(0)パソコンインストラクター研修

2010年02月26日

無線LANを持ち歩く

外出先でも、イー・モバイルのPocket WiFi を利用すれば、イ-モバイルの携帯電波を利用して、自らを無線LANアクセスポイントにし、Wi-Fi 対応のモバイル機器をインターネットに接続させることができます。

イー・モバイルのPocket WiFi の電源を入れた状態でカバンの中に入れておけば、最大5台までのパソコンやPSP、ニンテンドーDSなどの携帯ゲーム機に、同時にインターネット接続することができるので、とても便利です。

Pocket WiFi

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:45Comments(0)教えるときに役に立つ

2010年02月25日

オペラはIE8の10倍早い

ノルウェーOpera Softwareが公開している「Opera 10.50 beta」は、他のブラウザーを退け、最速ブラウザーとなりました。「Opera10.50beta」は、Apple「Safari」よりも約15%。「Google Chrome」よりも約20%
Mozilla「Firefox 3.6」の約2倍。Microsoft「Internet Explorer 8(IE 8)」の約10倍の速さです。

Opera 10.50 beta

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 20:52Comments(0)無料ソフト

2010年02月24日

無料オフィスソフトとは

オフィス系ソフトは、有料版のワードやエクセルだけではなく、無料で利用できる「Open Office.org」が公開されていますが、起動速度が少し遅いため、使い勝手は良いとは言えない実情がありました。

しかし、バージョンアップを重ねる度に、かなり使い勝手も向上し、起動速度もかなり早くなってきました。

「Open Office.org」をパソコンにインストールしておくメリットは、マイクロソフト社のオフィス系ソフトと互換性がある点です。

このソフトがパソコンにインストールされていれば、ワードやエクセルアクセス、パワーポイントなどがインストールされていないパソコンでも、作成したデータを開くことができるので、とても便利です。

USB メモリーに「Open Office.org」をインストールしておくこともできるので、出張訪問講習の多いパソコンインストラクターには必需品です。

Open Office.org3.2 正式版とは


 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 15:00Comments(0)無料ソフト

2010年02月23日

プロの講師に必要なこと

私達にとって大切なことは、ただ単にアプリケーションの操作方法を教えるのではなく、「受講生が何故それを学びたいのか?」を探り、その受講生の目標としているゴールを明確に掴むことが大切です。

受講生が目指すゴールが明確になれば、教え方も、教える内容も、教えるスピードも変わります。

受講生の学びたいポイントを確実に掴むことができれば、受講生は、その講師の講習を「もう一度学びたい!」と思い、パソコン教室に通います。

楽しい!分かりやすい!もっと教えて欲しい!と受講生に思っていただく講習を行うには、受講生の真のニーズを掴むことが大切です。

「受講生が多すぎて猫の手も借りたい程・・・。」というパソコン教室があるのに、閑古鳥が鳴くほど暇を持て余しているパソコン教室がある要因の多くは、パソコンインストラクターが、受講生の学びたい真の二ーズを掴んでいるか否かの差によることが多いです。

今の時代、インターネットにつながったパソコンが1台あれば、 1人でも起業できる時代です。だからこそ、パソコンが必要不可欠な時代です。

■パソコンを使って何かできるの?

「パソコンを使って何かできるの?」この質問をされたとき、パソコンインストラクターが、その質問のニーズを探り、一人一人にどのような回答をできるかが、勝敗の分かれ目です。

プロの講師として必要とされる人材になるためには、まず自分自身がこの問いに対し、明確に応えることができる知識を習得することが大切です。

ゼロからプロへ

2010年6月より、いよいよ第三期生の学習がスタートします。1年間徹底的に新しい操作方法と教え方を学び、 プロの講師を目指します。(願書締切り:2010年4月30日)

パソコンインストラクター養成学校の詳細

不況になればなるほど私達パソコンインストラクターの仕事は忙しくなります。このお話をすると「え?でもパソコンはもう誰でもできるんじゃないの?パソコンの操作方法を教える仕事なんてないのでは?」と言われることがよくあります。

忙しくなるのは、実はこれからなのです。

昨年末にOSがWindows7に切り替わり、 今年6月にはOffice2010も公開されます。比例して、企業の社員向けパソコン教育も活発化します。

アプリケーションは、この数年で格段に進歩しましたが、操作方法もかなり変わりました。

どのような時に、どのようなアプリケーションを使えば、役立つのか?どのようなツールを利用すれば、目的地にいち早く到達するのか?

これからの時代は、受講生のニーズに応じたコンサルティング力の有無が、仕事の有無に直結します。

社員教育も活発化します。

2010年度に入ってから、企業からの社員教育の依頼もだいぶ増えてきました。注目すべき点は、パソコンの新規導入に伴い、改めて電子メールなどの基本ソフトの操作方法を学びたいというニーズが、拡大している点です。

パソコンを新規導入する場合、OSはWindows7が主流になりつつあります。
しかしWindows7には、電子メールソフトが入っていないため、各企業は全社員が利用するための電子メールソフトを何にするか?を思案しなければなりません。

その第一の候補として「Windows Liveメール」がリストアップされるケースが多いです。

新しい電子メールソフトの操作方法は、従来のWindowsメールや、アウトルック、アウトルックエクスプレスなどと比較すると、活用方法もだいぶ進化しました。

例えば、外出先でメールの送受信をしたいと思っても、従来は、その活用方法が分かりにくく、 別のWebメールアドレスを使う事が多かったと思いますが、Windows Liveメールなら、日頃よく利用するメールアドレスを利用して、外出先のパソコンでも、簡単にメールの送受信をすることができるようになりました。

2010年度は、特に企業向けの社員教育の講座を教えられるように、操作方法を確実にマスターしておきましょうね。

Windows Liveメールの教え方

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 14:39Comments(0)パソコンインストラクター

2010年02月22日

mixi 招待制廃止

ミクシィは3月1日より、SNS「mixi」について、ほかのユーザーからの招待がなくても会員登録できるように仕様が変更されます。

招待状の有無にかかわらず、1人で複数のアカウントを取得することは禁止。また、ユーザー登録の際に携帯電話による個人認証が必要となります。

また「マイミクシィ」と呼ばれる、つながっている友人が0人の状態が一定期間続くと、mixiが利用できなくなります。mixiに入会できるのは、満15 歳以上の人に限られます。

mixi

  
タグ :mixiSNS

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 13:35Comments(0)使えるサイト

2010年02月18日

携帯のOS Windows7フォーンとは

マイクロソフト社は、携帯電話用の新しい基本ソフト(OS)を搭載した「Windows7フォーン」を今秋にも発売するようです。
Windows7フォーンには、動画や音楽の視聴機能が備わり、家庭用ゲーム機 Xboxや、デジタル携帯音楽プレーヤーで取り込んだソフトを共有できるほか、大手SNS、フェースブックとの連携機能が強化され、パソコン用OS 「Windows7」の機能が携帯に応用されます。
この発売により、既に公開されているアップル製 iPhoneや、グーグルのアンドロイドに対抗。日本国内では東芝が生産予定。

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 22:22Comments(0)Microsoft

2010年02月15日

OpenOffice.org3.2とは

Open Office.org Communityは、オープンソースのオフィススイート「Open Office.org 3.2」の正式版を公開しました。

新らしいバージョンでは、起動時間が短縮され、対応する文書フォーマットが拡大されています。また表計算ソフト「Calc」に多数の機能を追加され、スイートで使えるグラフ機能「Chart」モジュールのユーザーインターフェースも改良されています。

Open Office.org 3.2

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:48Comments(0)無料ソフト

2010年02月12日

Google Buzzとは

Googleの新機能 Google Buzzとは、Googleが2010年2月9日より無料で公開スタートしたソーシャル機能です。

Google Buzzは、Gmailの1機能として、Gmail を使っている人のアカウントに、自動で追加されます。
※全アカウントが対応するには数日かかるようです。

Google Buzzは、Twitterのようにリアルタイムでメッセージの送受信ができ、メッセージは、公開することも相手を特定することもできます。

Google Buzzのメッセージは、Gmail 内で送受信し、自分のBuzzに対するコメントは、Gmail の受信トレイに届きます。またメッセージにはテキストだけでなく、写真やビデオ、リンクを添付することができ、それらのコンテンツはGmail上で再生することもできます。

Google Buzz

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 18:40Comments(0)Google

2010年02月11日

ネットはガラス貼り

今の時代、講師を雇う側は、提出された履歴書や面談だけではなく、面談者が公開しているブログやWebサイトなど、あらゆる情報をインターネット上から収集します。

つい先日も、採用パソコンインストラクターのための面談があったので、面接者の情報収集を行いました。

面接者の履歴書の評価も高く、面接時の印象もとてもよかったのですが、残念ながら不採用となりました。

その理由は、面接者が公開しているブログの記述内容に原因がありました。
表面的にはすごく印象の良い人でも、公開しているブログの記事は、目を覆いたくなる内容でした。またブログのプロフィール欄に記述されている性格欄には、「短気で怒りっぽい」という記述がありました。

インターネットはガラス貼りです。プロの講師として活動する場合は、十分注意が必要です。

短気は損気

「短気は損気」とは、「短気を起こすと、結局は自分の損になる。」短気をいましめた言葉ですが、プロのパソコンインストラクターとして、最も重んじなければならない点です。

受講される方は、みなさんが全員物覚えが良い人ばかりではありません。
年齢に比例して記憶力も低下し、昨日学んだことを今日全部忘れている方もたくさんいらっしゃいます。

そのような場面に遭遇しても、笑顔で「ではもう一度やってみましょうね」と自然に言える、やさしく見守る気持ちを持つ人が求められます。

受講生が期待しているのは、高いスキルではなく、自分の気持ちを分かってくれるプロ意識のあるインストラクターなのです。


  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 11:18Comments(0)パソコンインストラクター

2010年02月10日

起業するには

今の時代は、起業しやすくなりました。

今の時代は、10年前とは大きく異なり、起業しやすい環境が整っています。
インターネットにつながったパソコン環境と、時代に合った良い企画さえあれば、一人でも成功できるチャンスは十分あります。

しかし、良い企画があっても、すべての人が成功できる訳ではありません。
起業人には、「あきらめない強い信念」と「持続力/継続力」が求められます。

起業するときのポイント

起業を考えはじめたときは、まず事業目的を定め、いつまでに、誰と組み、誰に対して、何を、どのような方法で実施するのかを整理した「事業計画書」を作成することが大切です。

漠然と頭の中だけでイメージしているだけでは、整理することはできません。自分がやりたいことや、今できることは、1つ1つ思い浮かんだ事から紙に書き出し、整理してみることが大切です。

目標を定めたら、今できることからはじめる

事業計画で定めた目標は、あくまで中長期的な目標であり、短期目標ではありません。

パソコン教室の開校を目標として定めた場合でも、いきなり店舗を構えることを考えるのではなく、今の自分にできることからはじめることが大切です。

スタート時は、訪問講習や、会議室を利用した講習を中心に行ない、固定客をつかんでから、本格的な教室作りをしてもよいのです。

☆大切なことは、無理な目標を定めないことです。

教える内容と教え方が「商品」です。

一般のお店では、店頭に並べた品物が商品です。
お客様に支持していただくためには、「良い品揃え」を準備することが大切です。

私達パソコンインストラクターや、パソコン教室の経営者の場合、「良い品揃え」とは、「教える内容と教え方」です。

・知りたいことが学べる
・新しい情報が得られる
・分かりやすい
・楽しい
・受講費用と内容がマッチしている

「良い品揃え」を準備するためには、新しい知識と教え方を、徹底して学ぶ意欲が大切です。

パソコンインストラクター養成学校では、パソコンを楽しむための操 作方法と教え方を1年間通して徹底的に学習し、スキルを身に付けます。願書の締切は、4月30日となります。

パソコンインストラクター養成学校の詳細


  

  
タグ :起業

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 12:20Comments(0)パソコンインストラクター

2010年02月09日

画像サイズを縮小するには

デジカメで撮った写真などをパソコンに取り込んだ後、その画像サイズを縮小する方法はたくさんありますが、フリーソトを使えば、簡単に縮小することができます。

オススメは「縮小専用AIR」ソフトです。「縮小専用AIR」は、Adobe AIR製の画像リサイズソフトです。

このソフトを利用すれば、複数の画像を一括して縮小することができ、操作方法も、シンプルで分かりやすい画面構成なので、はじめての方でも使いやすいです。

リサイズ後の画像サイズを指定し、画像をウィンドウにドラッグ&ドロップするだけで、画像をかんたんに縮小することができます。


  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 11:48Comments(0)無料ソフト

2010年02月05日

HTMLからRSSを簡単自動生成

HTMLからRSSフィードを自動生成する、Page2Feed APIとは、ライブドアが無料で公開しているWebアプリケーションです。

このサービスを利用すると、フィードが提供されていないWebサイトの更新状況でも、登録しない状態で、無料で利用することができます。

Page2Feed API

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:21Comments(0)使えるサイト

2010年02月03日

官報を無料で調べる方法

現在、独立行政法人・国立印刷局が官報の検索サービスを提供していますが、郵送による事前のユーザー登録が必要で、しかも有料のため、一般個人が利用するためには敷居が高いのが実情です。

Kanpoo.jpは、1カ月以内に発行された官報を対象に、全文検索することができる無料サービスなので、気軽に利用することができます。

キーワードやメールアドレスを事前に登録しておけば、指定したキーワードが含まれる官報が発行された場合に、メールで通知する機能も備えられています。

Kanpoo.jp

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 22:53Comments(0)使えるサイト