※カテゴリー別のRSSです
パソコンサポーター
日本パソコンインストラクター養成協会
日本パソコンインストラクター養成協会
パソコンインストラクターを養成する、全国組織の一般社団法人です。
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

2011年05月20日

サロネーゼが人気

最近「サロネーゼ」という言葉をよく耳にするようになりました。
「サロネーゼ」とは、仏語のサロンと、女性の属性を表すネーゼが組み合わさった造語で、女性のライフスタイルの趣向を意味する言葉です。

自宅の一室をサロンのように改造し、お客様を招いて自分の趣味やスキルを活かすギャラリー、セミナー、ヒーリング、教室などを主宰する人を「サロネーゼ」と呼んでいます。

「会社を作るとか起業するとか、大げさな事ではなく、おもてなしをする空間を提供する「サロン」として、自分自身を活かす空間創りをしたい!」このようなニーズが30代~40代の女性を中心に高まっています。

手作り作品の展示、料理・調理の講習、アクセサリー・フラワーアレンジメントなどハンドクラフト、作法・習い事などの教室と、様々なサロンを主催するサロネーゼが、日本国内で続々と登場しています。

この「サロネーゼ」の拡大と共に注目したい点が、ホームページの作成ニーズです。

「サロンをOPENしたので、ホームページを作成して欲しい」「ホームページの作り方を教えて欲しい」このようなニーズが日増しに高まっています。

私達パソコンインストラクターも、ホームページの作成力、提案力を身に付けておく必要があります。

当協会では、サロン(コンテンツ・マネジメント・システム)を利用したホームページの作成方法を学び、 ビジネスの場に活用できるホームページの作成方法を実践的に学習できる全4回コースを、今夏より開催いたします。

ビジネスに活用できるホームページ作成コース


   

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 13:14Comments(0)パソコンインストラクター学校

2011年05月10日

ビジネスに活かすホームページ作成

ビジネスに活用できるホームページの作成は、初心者の方でも簡単にできるようになったことをご存知でしょうか?

以前は、HTMLやCSSの基礎知識、デザインセンスなどが要求されるため、個人や初心者の方には、公開はできても仕事に活かせる本格的なホームページを作成・公開することはできませんでした。

しかし今の時代は、専門知識のない初心者の方でも、CMSツールを利用すれば、検索エンジン対策を万全に施したセンスあるホームページを作成し、ビジネスの場に活用できるホームページを簡単に公開することができます。

CMSツールを利用してホームーページを作成する場合、全てブラウザー上で行うため、インターネットに接続された環境とパソコンが1台あれば、いつでも何処からでもホームページの新規作成や更新作業を行うことができます。

当協会では、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を利用したホームページの作成方法を学び、 ビジネスの場に活用できるホームページの作成方法を、実践的に学習できる全4回コースを今夏より開催いたします。

ビジネスに活用できるホームページ作成コース


 

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 13:35Comments(0)パソコンインストラクター学校

2010年10月28日

ホームページ作成を教える講師を目指す!

パソコン教室にお越しになる受講生の要望として、本当に多くなったのは、ホームページ作成コースです。

従来は、法人需要がほとんどでしたが、最近では、個人の方、パソコン初心者の方も、受講希望者が増えてきました。

以前に比べ、ホームページの作成はとても簡単になり、デザインも、テンプレートを選ぶだけで簡単に作ることができるようになったのが、人気に拍車をかけているようです。

これからの時代、プロのパソコンインストラクターとして仕事をするなら「ホームページの作り方と教え方のスキル」の習得は、必須科目となります。

ホームページを作るため種類と方法、サーバーに関連する知識、教える際のポイントなど、総合スキルを短期集中で習得できる「通学型コース」がいよいよスタートします。この機会をぜひご活用ください。 

ホームページ作成教え方マスターコース

 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 16:10Comments(0)パソコンインストラクター学校

2010年09月04日

ホームページ作成講座を教える講師になるには

ホームページ作成講座を教えることのできる講師を目指しませんか?

今、パソコン教室で人気の高い講座は「ホームページ作成講座」です。
しかし、ビジネスの場で活かせる本格的なホームページの作り方を教えることができるインストラクターは、現在とても少ないのが実情です。

JPITAでは、5カ月間、集中的にホームページの作成方法と教え方のスキルを学習し、同時に「パソコン教室のホームページの作成手法」と「ネット戦略」のスキルを習得する、特別コースの概要を公開しました。この機会をぜひご活用ください。

ホームページ作成教え方マスターコース


 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 00:01Comments(0)パソコンインストラクター学校

2010年08月31日

パソコン教室の集客

パソコン教室を開校する際、最初に悩むことは、「集客をどのように行うか?」ではないでしょうか?

新聞折り込み、ポスティング、フリーペーパーなど、紙媒体を使った即効性のある集客手段もありますが、ここ数年、紙媒体によるリスポンスは減少傾向にあります。

反対に、インターネットを活用した集客は増加傾向にあり、パソコン教室の集客も、現在では30%を超える程増加しています。

特にWebサイトを閲覧した「パソコン初心者層」からのお問い合わせは、インターネットを経由した問い合わせ全体の40%を超えつつあります。

「インターネットを閲覧できない方からどうして問い合わせがあるの?」と思う方も多いと思います。

実は、その方がインターネットを閲覧できなくても、その人のまわりの人達がインターネット上で調べ、最寄のその人に合ったパソコン教室を調べてくれるのです。

友人や知人、子供達は、その人に変わって教室を調べ、代行してメールで問い合わせしたり、パソコン教室のWebページを、受講希望者に見せ、直接、Webページから受講申込みするケースも増えてきました。

受講するか否かは、教室の大小やネームバリューではなく、Webページに魅力があるか否か、更新頻度、掲載内容などで判断されます。

既にパソコン教室を開校されている方は、現在、教室のWebページは、どのような状態ですか?

「開校当初は一生懸命Webページを作成したけど、効果も期待できないし、忙しいので、最近は更新もせず、そのままにしています。」という方はいらっしゃいませんか?

パソコン教室のWebページは、今やインターネット上の教室の入り口として、とても重要な役割を担っています。

「ここ最近、受講生から問い合わせが少なくなってきた」とお悩みの方で、すでにWebページを公開されている方は、今一度Webページを見直す必要があります。

また現在Webページを公開していない教室は、Webページの公開をおすすめします。今後ますます重要な集客手段になります。

ただ、更新のないWebページ、閲覧者にとって魅力のないWebページの公開は逆効果なので、公開する際は十分留意しましょう。

ホームページ作成講座を教えることのできる講師を目指そう!

今、パソコン教室で人気の高い講座は「ホームページ作成講座」です。
しかし、ビジネスの場で活かせる本格的なホームページの作り方を教えることができるインストラクターは、現在とても少ないのが実情です。

JPITAでは、5カ月間、集中的にホームページの作成方法と教え方のスキルを学習し、同時に「パソコン教室のホームページの作成手法」と「ネット戦略」のスキルを習得する、特別コースの概要を公開しました。この機会をぜひご活用ください。

ホームページ作成教え方マスターコース


   

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 10:14Comments(0)パソコンインストラクター学校

2010年06月08日

出張訪問講習から遠隔講習へ

出張訪問によるパソコン講習は、ここ数年でお客様に浸透しはじめ、訪問依頼数も徐々に増えてきました。

しかし、出張訪問によるパソコン講習を行う際、注意すべき点は価格設定です。

仮に、講習費を1時間当たり2,500円に設定した個人レッスンとした場合、2時間の依頼を受ければ講師の収入は5,000円になります。

しかし、ここで忘れてはならないのは、往復の交通時間と講習の前後に費やす準備と予備時間です。

片道1時間かけてお客様宅へ訪問した場合、 1つの案件の総時間数は約5時間となり、講師の時給に換算すると、1時間あたり1,000円に減額となってしまいます。

出張訪問によるパソコン講習は、お客様と直接お逢いして講習を行うことができるため、信頼関係を築く上でとても重要です。そのため、例え安価でも、価値の高い時間を得られるとても大切な時間です。

しかし、個人レッスンを中心としたパソコン講習だけで、事業として運営するには厳しい時代です。

そこで私達は、出張訪問による講習から、少しづつ遠隔操作によるパソコン講習に切り替えること推奨しています。

集合講習の場合は、インターネットを経由した「Live講習」で実施。
個人レッスンの場合は、画面共有を行い、リモート操作で行ないます。

遠隔操作によるパソコン講習のメリットは、何よりもコストダウンを図れる点にあります。往復の交通時間がなくなるため、講習費が安価であっても、事業としても十分成り立ちます。

今の時代は、難しい操作を覚えなくても、 誰でも気軽に、Webカメラとヘッドセットさえあれば、遠隔操作によるパソコン講習を行うことができます。時代にマッチした新しいスキルを身に付けておきましょう!

パソコン遠隔操作の教え方 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 12:15Comments(0)パソコンインストラクター学校

2010年06月02日

遠隔リモート操作でパソコン講習を行う時代

ブロードバンド環境が浸透したことにより、私達パソコンインストラクターは、従来のように受講生と直接お逢いすることができなくても、インターネットに接続されたパソコンがあれば、いつでも、何処でも、誰
とでも、自宅から受講生のパソコンと画面共有を行い、パソコン操作を教えることができるようになりました。

またパソコン講習の様子も、Webカメラとヘッドセットさえあれば、 ライブ映像により、無料で世界中に配信することも、簡単にできるようになりました。

自宅にいながら仕事ができる時代!それが今の私達パソコンインストラクターの環境です。

これからの時代、パソコン教室の運営の仕方も、私達パソコンインストラクターの仕事の仕方も大きく変わります。

パソコン遠隔操作教え方マスターコースの詳細


 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 11:52Comments(0)パソコンインストラクター学校

2010年05月05日

遠隔操作で教える

インターネットに接続されたパソコンがあれば、いつでも、何処でも、誰とでも、自宅から受講生のパソコンと画面共有を行い、パソコン操作を教えることができます。
しかし、インターネットを利用した遠隔操作で、パソコン操作を教えることができるインストラクターは、とても少ないのが実情です。

パソコン遠隔操作 教え方マスターコースでは、インターネットを利用した遠隔操作でパソコン操作を教えることができるスキルを、基礎から体系的に学び、総合力を身に付けます。

学習をサポートするのは、現場の第一線で活動するプロのパソコンインストラクターです。
少人数制の学習方式により、教える現場で即戦力として活動するために必要なスキルを、3カ月間集中的に学習します。
学習は、講師から直接指導を受け、教える場面を想定した教え方のトレーニングと操作方法を合わせて学習します。
だから確実に、教え方のスキルが身に付きます。 遠隔操作によりパソコン操作を教えることができる、プロのパソコンインストラクターを目指しませんか?

遠隔操作 教え方マスターコースの概要

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 23:38Comments(0)パソコンインストラクター学校

2009年12月11日

Webサイト作成の教え方

締切間近!ホームページ作成の教え方のプロを目指す!

現在パソコン教室で人気の高い講座は「ホームページ作成講座」です。
しかし、ビジネスの場でも活かせる本格的なホームページの作り方を教えることができるインストラクターは、とても少ないのが実情です。

ホームページ作成教え方マスターコースは、ホームページ作成講座を教えることのできるスキルを基礎から体系的に学び、総合力を身に付けます。

「ホームページの作成が初めて!」という方でも、基礎から体系立てて学習を進めていくので、安心して受講いただくことができます。

★募集締切日は、2009年12月18日迄となります。

ホームページ作成教え方マスターコース


 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 22:55Comments(0)パソコンインストラクター学校

2009年09月10日

Webサイト作成 教え方

ホームページ作成教え方マスターコースがスタートします。

「ホームページの作成方法を教えて欲しい!」という受講生は、ここ数年の間にかなり増え、今後も拡大傾向にあります。

ネットショップの作り方、会社案内ページの作り方、アフィリエイトやドロップシッピングを主としたページの作り方など、受講生のニーズも多岐にわたります。

しかし、広がる受講生のニーズに対応できるパソコンインストラクターは、現在とても少ないのが実情です。

これからの時代のパソコンインストラクターは、オフィス系ソフトの操作方法だけでななく、画像編集、動画編集、音楽編集、ホームページ作成、インターネットの活用方法など、あらゆる知識が必要となります。

このような中、特にホームページの作成方法を教えることのできるスキルは、必須となりつつあります。

そこでパソコンインスラクター養成学校では、2010年2月より、5カ月間、集中的にその教え方のスキルを習得できるコースをスタートする事となりました。この機会をぜひご活用ください。

ホームページ作成教え方マスターコースの概要


 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 17:54Comments(0)パソコンインストラクター学校

2009年07月10日

教え方の学校

プロのパソコンインストラクターを目指すには?

パソコンの操作方法を教えることが、私達パソコンインストラクターの仕事です。しかし5年前と比べると、 私達の仕事内容も、だいぶ変化してきました。以前は、オフィス系ソフトの使い方を教えることが圧倒的に多かったのですが、最近では、ホームページ作成、ネットショップの構築、画像編集、動画編集、音楽編集、アフィリエイト、ドロップシッピング、フリーソフト、Webメール、コミュニティツールなど、 教える内容も多岐にわたります。

もちろん、これらたくさんのツールの操作方法を、全て完全にマスターすることは大変ですが、それぞれのジャンルから、講師として押さえておく必要のあるソフトや、操作ポイント、教え方のコツがあります。

今年はWindowsXP/Vistaに加え、10月より、次期OS/Windows7も公開されるため、受講生のPC環境も、バリエーションが更に広がります。それに伴い、パソコンサポートの依頼もかなる増えると思います。

また現在では、一家に複数台のパソコンをお持ちの方がほとんどです。
そのため、PCの環境設定や回線設定、情報共有、セキュリティなどの設定で悩まれている方も多く、何を購入し、どのように設定し、どのように使えば良いのか?など、質問内容もバリエーションが広がっています。

今の時代に求められるパソコンインストラクターは、時代の変化に敏感に対応できる、柔軟性と好奇心、受講生の悩みを聞き取り、受講生一人一人のニーズに対し、最良の方法を提案できるインストラクターです。

しかしその力を養うために、独学では何年もかかります。

そんな時、役に立つのが、パソコンインストラクター養成学校です。
現在、9月よりスタートする、第二期生の募集がスタートしています。

教え方のトレーニングを中心に、現場で即戦力として活かせる「現場力」を、実践的に、しかも体系立てて、総合力を身に付けることができます。

パソコンインストラクター養成学校の詳細
 願書受付の締切は7月31日(金)迄


 
  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 22:08Comments(0)パソコンインストラクター学校

2009年04月24日

教える力を身に付けませんか?

いよいよ、プロのパソコンインストラクターを養成するための「パソコンインストラクター養成学校」が開校しました。

第一期募集(6月入学)は、締切りとなりましたが、 本日より、第二期募集(9月入学)がスタートしました。

当学校で習得するスキルは、パソコン操作の教え方です。少人数制の学習方式により、 教える現場で即戦力として活動するために必要な総合力を、1年間かけて学習し、 教える場面を想定した、教え方のトレーニングでスキルを磨きます。

※パソコンインストラクターのスキルを、基礎から体系立てて学ぶ場所としてお役立てください。

パソコンインストラクター養成学校の詳細
 
通信講座で学ぶこともできます。
 


※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

  

Posted by 日本パソコンインストラクター養成協会 at 18:44Comments(0)パソコンインストラクター学校